本文へ移動

議会改革の取り組み状況

1登録件数 14 件    

議会改革の具体的な取り組み

●市民と議会の関係
 請願、陳情を市民の政策提案と位置づけ、「提案者の意見を聴取(意見陳述)」する機会を設けます。
 また、「市民の多様な意見把握」と「議会の説明責任」を遂行するため、議員が市民向けに市議会の活動を報告する「議会報告会」の開催を規定します。

●議会と市長との関係
 議会質疑の論点を明確にし、議論をより深める為に予算・決算等の委員会質疑における「一問一答方式」の導入を目指します。
 また、議員からの質問に対して、市長等執行機関からの「反問権」を認めます。

●議決機能の充実
 議会は、議員による討論の場であることを強く認識し、新たに議員相互間の討議の場を設けます。
 従来は市当局に対する質疑の後、結論を出していたものを、質疑の後に議員間で討議を行い、意見の食い違いなど議論をしながら結論を導きます。

議会改革検討会開催状況

議会改革検討会 行政視察報告書

議会報告会・意見交換会(カフェトークふじさわ)≪平成30年12月1日(土)開催≫

 藤沢市議会では、平成25年に施行された「藤沢市議会基本条例」の理念である「開かれた議会」「市民に親しまれる身近な議会」となる取り組みを進めています。
 今回は、これまでこの条例に基づき開催してきた議会報告会・意見交換会をさらに発展させた「カフェトークふじさわ」の第4回目を開催しました。

 「第4回カフェトークふじさわ」のテーマは、本市が『愛着ランキング』と『継続居住意向ランキング』で第1位に選ばれた「シビックプライド」とし、株式会社 読売広告社の方々をお招きし講演をいただくとともに、牧瀬 稔 氏(関東学院大学法学部地域創生学科 准教授)を講師・ファシリテーターとしてお招きし開催しました。

 当日は、テーブルを囲んだカフェスタイルの和やかな雰囲気の中で、参加者と市議会議員が一緒に「シビックプライド」をテーマに自由に話し合いを行いました。
 話し合いの中で、貴重なご意見を多数いただきました。当日いただいたご意見等については、今後の議会運営等の参考とさせていただきます。
 なお、議会に対してお気づきの点がありましたら、今後ともご意見をお寄せください。


第4回カフェトークふじさわ写真

議会報告会・意見交換会(カフェトークふじさわ)≪平成30年1月21日(日)開催≫

 藤沢市議会では、平成25年に施行された「藤沢市議会基本条例」の理念である「開かれた議会」「市民に親しまれる身近な議会」となる取り組みを進めています。
 今回は、これまでこの条例に基づき開催してきた議会報告会・意見交換会をさらに発展させた「カフェトークふじさわ」の第3回目を開催しました。

 「第3回カフェトークふじさわ」のテーマは、本市が東京2020オリンピック競技大会のセーリング会場であることを好機と捉え、「藤沢のチャンスと課題」とし、牧瀬 稔 氏(関東学院大学法学部地域創生学科 准教授)を講師・ファシリテーターとしてお招きし開催しました。

 当日は、テーブルを囲んだカフェスタイルの和やかな雰囲気の中で、参加者と市議会議員が一緒に「藤沢のチャンスと課題」をテーマに自由に話し合いを行いました。
 話し合いの中で、貴重なご意見を多数いただきました。当日いただいたご意見等については、今後の議会運営等の参考とさせていただきます。
 なお、議会に対してお気づきの点がありましたら、今後ともご意見をお寄せください。


第3回カフェトークふじさわ写真

議会報告会・意見交換会(カフェトークふじさわ)≪平成28年11月23日(水・祝)開催≫

 藤沢市議会では、平成25年に施行された「藤沢市議会基本条例」の理念である「開かれた議会」「市民に親しまれる身近な議会」となる取り組みを進めています。
 今回は、これまでこの条例に基づき開催してきた議会報告会・意見交換会をさらに発展させた「カフェトークふじさわ」の第2回目を開催しました。

 「第2回カフェトークふじさわ」のテーマは、選挙権年齢が18歳以上へ引き下げられたことを受けて、未来を担う若者の社会参加をより一層促進するため、前回と同様に「投票率の向上について」とし、牧瀬 稔 氏(関東学院大学法学部非常勤講師・法政大学大学院公共政策研究科兼任講師)を講師・ファシリテーターとしてお招きし開催しました。

 当日は、テーブルを囲んだカフェスタイルの和やかな雰囲気の中で、参加者と市議会議員が一緒に「投票率の向上」をテーマに自由に話し合いを行いました。
 話し合いの中で、貴重なご意見を多数いただきました。当日いただいたご意見等については、今後の議会運営等の参考とさせていただきます。
 なお、議会に対してお気づきの点がありましたら、今後ともご意見をお寄せください。


第2回カフェトークふじさわ写真

議会報告会・意見交換会(カフェトークふじさわ)≪平成28年5月8日(日)開催≫

 藤沢市議会では、平成25年に施行された「藤沢市議会基本条例」の理念である「開かれた議会」「市民に親しまれる身近な議会」となる取り組みを進めています。
 これまでも、この条例に基づき議会報告会・意見交換会を開催してきましたが、今回はワールドカフェ形式の「カフェトークふじさわ」として開催しました。

 「カフェトークふじさわ」のテーマは、選挙権年齢が18歳以上へ引き下げられたことを受けて、未来を担う若者の社会参加をより一層促進するため「投票率の向上について」とし、牧瀬 稔 氏(法政大学大学院公共政策研究科兼任講師)を講師・ファシリテーターとしてお招きし開催しました。

 当日は、テーブルを囲んだカフェスタイルの和やかな雰囲気の中で、参加者と市議会議員が一緒に「投票率の向上」をテーマに自由に話し合いを行いました。
 話し合いの中で、貴重なご意見を多数いただきました。当日いただいたご意見等については、次のとおり整理させていただきました。

●「議会全般について」のご意見等は、今後の議会運営等の参考とさせていただきます。
 なお、議会に対してお気づきの点がありましたら、今後ともご意見をお寄せください。

●「市政全般について」のご意見等は、議長から市長に送付いたします。


カフェトークふじさわ写真

議会報告会《平成26年11月8日(土)、16日(日)開催》

 藤沢市議会では、「開かれた議会」「市民に親しまれる身近な議会」をさらに推進するため、「藤沢市議会基本条例」を制定いたしました。(施行日:平成25年4月1日)
 この条例に基づき、「議会報告会・意見交換会」を11月8日(土)、16日(日)に湘南台市民センター、明治市民センターの市内2会場で開催し、合計72人のご参加をいただきました。
 この「議会報告会・意見交換会」では、出席した議員が、新市庁舎建設や公共施設再整備基本方針・プランなどについて説明した後、市や市議会の課題などについて意見交換を行いました。
 当日は、貴重なご意見を多数頂戴いたしました。いただきましたご意見は、今後の議会運営の参考とさせていただきます。
 なお、当日いただいたご意見等については、次のとおり整理させていただきました。

●議会全般について
 いただきましたご意見等は、今後の議会運営等の参考とさせていただきます。
 なお、議会に対してお気づきの点がありましたら、今後ともご意見をお寄せください。

●市政全般について
 いただきましたご意見等は、議長から市長に送付しました。

議会報告会《平成25年10月31日(木)、11月1日(金)、10日(日)開催》

 藤沢市議会では、「開かれた議会」「市民に親しまれる身近な議会」をさらに推進するため、「藤沢市議会基本条例」を制定いたしました。(施行日:平成25年4月1日)
 この条例に基づき、「議会報告会・意見交換会」を10月31日(木)、11月1日(金)、10日(日)に湘南台市民センター、村岡公民館、湘南大庭市民センター、鵠沼市民センターの市内4会場で開催し、合計55人のご参加をいただきました。
 この「議会報告会・意見交換会」では、出席した議員が、9月の市議会定例会で審査した議案や各委員会で審査した陳情などについて説明した後、市や市議会の課題などについて意見交換を行いました。
 当日は、貴重なご意見を多数頂戴いたしました。いただきましたご意見は、今後の議会運営の参考とさせていただきます。
 なお、当日いただいたご意見等については、次のとおり整理させていただきました。

●議会全般について
 いただきましたご意見等は、今後の議会運営等の参考とさせていただきます。
 なお、議会に対してお気づきの点がありましたら、今後ともご意見をお寄せください。

●市政全般について
 いただきましたご意見等は、議長から市長に送付、市長より回答がありました。
 回答については、下記の「当日いただいたご意見等(市政全般)及び市からの回答について」をご覧ください。

議会報告会《平成25年4月13日(土)、14日(日)開催》

 藤沢市議会では、議会基本条例の概要などをご説明するとともに、議会に対する率直なご意見をお聴きし、今後の議会運営に役立たせていただくため、議会報告会を4月13日(土)、14日(日)に御所見市民センター、遠藤市民センター、長後市民センター、六会市民センター、善行市民センター、明治市民センター、辻堂市民センター、片瀬市民センター、藤沢公民館の市内9会場で開催し、合計101名の参加をいただきました。
 当日は、意見交換をさせていただき、貴重なご意見等を多数頂戴いたしました。
 なお、当日いただいたご意見等については、次のとおり整理させていただきました。

●議会全般について
 いただきましたご意見等は、今後の議会運営等の参考とさせていただきます。
 なお、議会に対してお気づきの点がありましたら、今後ともご意見をお寄せください。

●市政全般について
 いただきましたご意見等は、議長から市長に送付し、市長より回答がありました。
 回答については、下記の「当日いただいたご意見等(市政全般)及び市からの回答について」をご覧ください。

パブリックコメントの実施結果

 藤沢市議会基本条例の制定に向け、より多くの皆様からの意見を反映させるため、「藤沢市議会基本条例の考え方(素案)」について、平成24年11月19日から12月18日までパブリックコメントを実施しましたので、その結果を公表します。

市民の声を聴く会

※平成24年7月7日(土)、8日(日)に「市民の声を聴く会」を開催しました。

【開催のお知らせ】 
 藤沢市議会では「開かれた議会」、「市民に親しまれる身近な議会」をさらに推進するため、現在、議会基本条例の制定に向けた取り組みを行っています。
 今回、市民の皆様にその取り組みの経過をご説明するとともに、議会に対する率直なご意見をお聴きし、今後の検討に役立たせていただくため、次のとおり「市民の声を聴く会」を開催します。

 日時・会場(いずれの会場もご自由に参加できます。事前予約は不要です。)

市議会に関するアンケート

 平成24年5月下旬から6月下旬にかけて、無作為抽出による成人市民3,000人を対象に市議会に関する市民アンケートを実施し、750人の方から多くのご意見を含むご回答をいただきましたので、集計結果についてお知らせいたします。
 返信数:750通(回収率25%)

 アンケートでは、市議会への関心や評価、議員の定数や報酬、市民の声の反映について聞くほか、意見・要望などを記載していただきました。

 

アンケートに寄せられた意見・要望(※調査項目ごとに掲載しています)

議会改革検討会報告書

1登録件数 14 件    
Copyright(c) 2010- 藤沢市議会公式サイト Fujisawa City Assembly. All Rights Reserved.