本文へ移動

新型コロナウイルス感染症対策に関する藤沢市議会議長メッセージ

市民の皆様におかれましては、未だかつて経験したことのないような厳しい環境の中、
マスクの着用、手指の洗浄・消毒、外出自粛や3密(密閉、密集、密接)の回避など、
感染拡大防止にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。

現在、新型コロナウイルス感染症の脅威に世界中が苦しめられております。
日本国内においても感染の収束が見通せず、
この先しばらくは藤沢市でも不安な日々が続くと思われます。

また、市内の医療や救急の現場においては、次第に増加する多くの患者さんを救うため、
昼夜なく激務をこなしている医療関係者がいます。
医師・看護師をはじめとする、すべての関係者の皆様に、
心から敬意を表するとともに感謝を申し上げます。

藤沢市議会では、こうした状況を踏まえ本市の新型コロナウイルス感染症対策に少しでも役立てられるよう、
来年3月までの議員報酬等を引き下げることを全会派が合意しました。
今後も市民生活への影響を最小限に抑えるため、
スピード感を持って重要な議案や補正予算の審査等を行い、
私たちの責務を果たしてまいりたいと考えております。
市民の皆様には、一人ひとりの大切なお命を守るため、
引き続きご理解とご協力をお願い申し上げます。

                              令和2年5月
                              藤沢市議会 議長 加藤 一
令和2年5月13日更新
Copyright(c) 2010- 藤沢市議会公式サイト Fujisawa City Assembly. All Rights Reserved.